モビット

モビットの申込方法は全部で6通り!

三井住友銀行グループのモビットに申込をするには、どのようにしたらいいのでしょうか?最近ではインターネットでの申込が主流にはなっていますが、はじめての利用で不安…という方でしたら相談しながら申込手続きを進めたいと考えるでしょうし、ネットは使い慣れないし電話も苦手、という方もいらっしゃるでしょう。モビットでは多様な申込方法を全部で6通り用意してありますので、ご自分の都合に合った申込方法からお手続きができます。

 

【パソコンからのお申込み】

公式サイトの画面右上にある「カード申込」「WEB完結申込」のいずれかから申込します。その後、メールまたは電話で審査結果の連絡があります。本審査にあたり本人を確認できる書類の写しなどの確認があり、本審査の結果連絡、入会手続きと進めていきます。審査は平日19時までの申込の場合、最短30分で完了です。カードの受取方法を郵送かローン申込機か選択し、モビットから入会申込書など必要書類の送付がありますから記入してモビットへ返送すれば手続きは完了です。WEB完結申込の場合には審査結果はメールでの連絡となり、カード発行がありませんので手続きはネットのみで完了です。入会完了メール到着後にすぐに利用可能となります。

 

【ケータイからのお申込み】

ケータイからモバイルサイトへアクセスし、必要事項を入力して申込をします。メールまたは電話で審査結果の連絡があり、本審査にあたり本人を確認できる書類の写しなどの提示のうえ、本審査の結果の連絡となります。モビットカードと入会申込書の送付がありますので必要事項を記入のうえで返送します。

 

【スマートフォンからのお申込み】

スマートフォンサイトへアクセスして「カード申込」「WEB完結申込」のいずれかを選んで申込を進めます。あとはパソコンからのお申込みと同様です。

 

【郵便でのお申込み】

コールセンターへ電話で依頼をするか、またはローン申込機や三井住友銀行で入会申込書を受け取り、必要事項を記入の上本人確認書類の写しなどと一緒に送付します。その後、電話にて審査結果の連絡があり、モビットカードと契約内容確認書などが送られてきます。

 

【電話でのお申込み】

フリーダイヤルへ電話をして申込をします。審査後、電話にて審査結果の連絡があり、本人確認書類の写しなどの提示後、本審査の結果の連絡となります。モビットカードと入会申込書などが送られてきますから、必要事項を記入の上で返送します。

 

【ローン申込機からのお申込み】

ローン申込機からの申込は、他社の無人契約機での申込の手順とは少し違っています。まず本人確認書類の用意をし、ローン申込機でタッチパネルから必要事項を入力していきます。簡易審査結果に応じてカードが発行され、さらに審査後、電話にて審査結果の連絡があり、本審査にあたって現在の収入を証明できる書類の写しの提示が求められます。その後、本審査の結果の連絡があります。電話にて審査結果内容を承認した段階から、モビットカードの利用が可能となります。入会申込書などの送付がありますから、必要事項を記入の上、返送します。

 

どの申込方法でもモビットカードの受取は申込機から可能ではあるのですが、審査の内容によっては郵送のみの対応になることがあるということなので、必ずしもカードがすぐ受け取れるようにはならない、という点には注意して下さい。(ローン申込機での申込の場合は簡易審査結果によってすぐカード発行になります。)

どちらを選んだらいい?カード申込かWEB完結申込

モビットのカードローンをインターネットで申込の際には、「カード申込」と「WEB完結申込」という二つの申込手順があります。この二つの手順のどちらを選んだらいいのか?申込の時点で悩んでしまう方も多いのではないでしょうか?この二つはどういった違いがあるのでしょうか。

 

【カード申込】

こちらは一般的なカードローンの申込方法だと思っていいでしょう。キャッシング用のローンカードが発行してほしい、という方はこちらの申込方法を選んで下さい。ローンカードの発行方法は郵送かローン申込機で直接発行するかをあとで選べます。もちろん、融資方法はローンカードによるキャッシングだけでなく、振込融資も選ぶことができます。今回の融資方法が何にしろ、ともかくローンカードが発行される申込方法を選ぶなら「カード申込」です。

 

【WEB完結申込】

こちらを選択する方は、まず次の条件を全て満たしている必要があります。
・三井住友銀行または三菱東京UFJ銀行に普通預金口座をお持ちの方(本人名義の口座に限ります)
・全国健康保険協会発行の保険証(社会保険症)もしくは組合保険証をお持ちの方
WEB完結申込の場合には、電話連絡なし、郵送物なしとなっています。全ての手続きがWEB上で行われるので人に知られることなくスマートにお金を借りることが可能です。家族や同僚にお金を借りることをとにかく知られたくない!という方にとてもおすすめです。ただし注意してもらいたいのが、こちらはローンカードの発行自体がそもそもない申込方法となっていて、振込融資のみの扱いとなっています。ATMを利用してローンカードで手軽にキャッシングをしたい、というのであれば、「カード申込」を選択しましょう。また、カード申込に比べて提出する書類の数が多くなっていますので、それらが用意できなければ利用することができません。

 

カード申込かWEB完結申込か、で今後の利用状況が違ってきますから、その点をしっかり考えた上で申込をするようにしましょう。

モビットはどんなカードローン?

カードローンでお金を借りたい、と思っていざどこから借りようか?という段になっても、いろいろな金融機関からカードローンがでていて一体どこで借りたらいいのか?悩んでしまう方も多いのではないでしょうか。そんな数あるカードローンのなかでもモビットは人気のカードローンとしてよく取り上げられているとこが多いですよね。モビットのカードローンは一体どういったカードローンで、他のカードローンとどこが違うのでしょうか。

 

モビットは三井住友銀行グループの大手消費者金融です。夏菜さんや竹中直人さんが出ているCMでみたことがある!という方も多いのではないでしょうか?モビットのカードローン、として知らなくても、CMやネットの広告で目にしたことがあるのではないでしょうか。モビットはこのように知名度も高くて銀行傘下の大手のカードローンになりますから、初めてカードローンを利用する、という方でも安心して利用することができます。

 

モビットの金利は年4.8%〜18.0%となっていて、限度額は最高500万円と高くなっています。基本的なスペック自体は、プロミスやアコムなど他の大手消費者金融と大体同じくらいのようですね。審査時間は最短30分(申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。)となっており、また即日融資も可能です。申込したその日にお振込みでの融資も可能で、当日振込の場合、14:50までの振込手続き完了が必要となります。(審査結果によってはご希望に添えないこともあるかもしれません)

 

モビットの魅力と言えばなんといってもWEB完結申込ですよね。インターネット申込はいまやカードローン業界では主流の申込方法ではあるのですが、モビットのWEB完結申込はそういった他社のものとは一線を画するものとなっています。何がそんなに違うのか?といいますと、「電話連絡なし」「郵送物なし」という、申込も利用もすべてがインターネットで完結する方法だからなのです。

 

一般的なインターネット申込ですと、申込はネット上で行い、審査結果が出たらメールか電話で連絡、またその後申告した勤務先への在籍確認の電話、さらに契約書とローンカードの郵送というような流れになっていて、電話や郵送しなければならない場面がどうしても出てきます。モビットのWEB完結申込ですと電話連絡なし、郵送物なしなので、連絡はメールで、在籍確認は電話以外の方法で行い、契約書はネット交付、振り込み融資のみなのでローンカードの発行がそもそもない、という仕組みになっているのです。

 

お金を借りるとき、できれば人に知られずに借りたい。そんな気持ちは誰もが持っているかと思います。そのため、モビットは自宅や勤務先など、誰にも知られずに借入をしたい!という方に大変人気となっているのです。